ここはクソみたいなインターネッツですね

逆にクソじゃないインターネッツってどこ

エンジニア

1年の空白期間があるエンジニアの就活記録3 & 働くということについて今思うこと

就活記録の2はこちら teeeeeeemo.hatenablog.com いい感じで選考は進んでいる。 内々定のような約束(どれだけ信頼性があるのかは不明)を2,3社から頂いた。 どこにしようか、あるいは全く違った道を選ぼうかまだ決めあぐねているため正式な内定は待ってもらっ…

プログラミング講座を不定期で開いているニートですが色々募集したいのです

僕がやっていることと自己紹介 僕はニートである。インターネット広告を扱う企業にエンジニアとして3年勤めた後、鬱病になって辞職。そのままめでたくニートにクラスチェンジした。 そんな僕は働いている間、就活生向けに無償でプログラミング講座というもの…

「とりあえず3年間は同じ会社に勤める」について、実行した現ニートが思うこと

なんで3年なんだろう 「社会人をとりあえず3年やるのは無駄」を全否定したい。 - OMGmag 「とりあえず3年間は社会人をやる」ということについて、議論はもう出尽くしているような気がする。いつの時代も賛否両論なのは分かりきっていることだし、「無駄な3年…

何もしないクソニート、ということについて

「太陽フレア」 きょうGPSなど障害か | ホウドウキョク 太陽フレアがGPSや通信機器に影響を及ぼす可能性があるらしい。これはつまりグーグルマップを頼りに都会に出てきた女子大生が一時的に路頭に迷う可能性があるということで、僕はその女子大生らを保護し…

みなし残業の悪意

ホワイトカラーエグゼンプションとは 一般的に、みなし残業制度とは、ホワイトカラーエグゼンプションという考え方/制度に基づく労働に関する制度の一つである。 しばしば悪く言われることの多いみなし残業ではあるが、その地盤となるホワイトカラーエグゼン…

鬱で退職したSEの戯言

自分語り 昨年の8月頃から、眠れない夜が多くなっていた。その少し前の5月に(ごく僅かではあるが)昇進したこともあって、割と大きい仕事を一つ任されたのが遠からぬ原因の一つであると思う。 8〜9月の段階では、眠れないといっても僕はそれほど重大な問題と…

1年後、3年後、5年後どうなっていたいですか?という質問

いや逆に聞きますけど5年前のあなたは僕にその質問をしていたかったんですか?って感じ 子供の頃からなんとなしに、大人は未来の話をするのが大好きだなあと思っていた。 大人になった今でも常々それは感じている。評価面談の場における掲題のような質問とい…

中二病の僕が年収を公開する

20代中盤、社内SEの僕の年収 僕はIT企業で社内エンジニアをしている。 現在4年目で、新卒から数えて2~3段高い位置の役職に就いている。 大きな会社でもないので、この位置は一つのサービスをある程度任されている位置となる。 8年目以降の社員も同じ位置にい…

働きすぎ問題について

働く時間を考える ついこの間から電通の過労死問題が大きなニュースとなっている。このようなことが起こると、しばしば"日本人は働きすぎ"という話と、日本の祝祭日は世界でも多い方であり"勤勉な日本人はイメージであり最早実体はない"とする話が溢れかえる…

エンジニアの心の健康とストレスについて - 考察と幾つかのidea -

この記事について 目的 ストレスの相互理解による健康的な宇宙の創造 手段 手始めに、エンジニア(僕)が感じるストレスの分析 発展 他職種のストレス分析 序 デザイナーが一番ストレスに感じることとは何か。 僕らはこの質問に答えられるだろうか。 好きなデ…

人はなぜイチャラブに回帰するのか

時期によって好きなジャンルって変わるよね 経験上、好きなエロのジャンル変遷には大小二つの波があると思う。 ある程度決まったジャンルの中から日替わりで選ばれる"静的配列"的なものと、 周囲の状況や人生のタームによって大きく変わる"環境変数"的なもの…

フレーム思考が上手くいかない理由

A:整理を必要とするほど考えていることが多くない マインドマップとか色んな種類の思考フレームワークみたいなものが世間にはあるけれど、学生時代とか、就活中に知ったばかりのころは全く上手く使えなかった。 その理由がようやくわかりかけてきた。それが…

バグを起こしたエンジニアのリアルな感情の流れ

いやーバグ出した。 0:00から今まで対応調査してた。結構大きなバグで、売り上げ数%欠損出しちゃうくらいのバグ。 気分は当然最悪なんだけど、こういう時のエンジニアの感情とか心境とかってあんまり見る機会ないから自戒の意味も含めて書いておく。 バグっ…

考えるべきことを溜めるとどうなるか

A:くそイライラしてくる これまで会社員をやってきて、やることが多いのは別にそれほどキツくないと気付いた。 何よりキツいのは、考えるべきことが多い時だ。 やることっていうのはかかる時間が想定出来てるもので、これをするには15分かかって、あれをする…