読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここはクソみたいなインターネッツですね

逆にクソじゃないインターネッツってどこ

最速で激やせする方法

最速で激やせする方法

今週だけで会社を二日も休んじまった。 休んだのに深夜に緊急対応させられるし、これ出勤だったことにしてくれねえかな。まじで。

夏風邪とそれに伴う脱水症状でダウンしたのだが、おかげで体重がちょっとだけ落ちた。これはいい機会ということで、脱水には気をつけつつ断食ダイエットを敢行している。

俺は昔から10kg太っては10kg痩せて、というようなことを繰り返している。早10年ほどか、そういった意味で俺はダイエットのプロフェッショナルと言えるだろう。そんな俺は、結局のところ断食と糖質制限とカロリー制限の併用が最強のダイエットだと確信している。

いやお前それって何回もリバウンドしてんじゃねえの、という指摘はもっともだ。しかし考えてもみてほしい。"痩せたい"と思う人間なんて、基本的に余裕のないものだ。"健康的長期的にリバウンドなく痩せたい"と望めるような人は、せいぜい標準体重付近をうろついている余裕のある人だ。そんなん運動すりゃいいだろう。一月で3kg落とすダイエットとかよく雑誌なんかに書いてあるが、それができる人は才能があると思う。長い期間ちょっとずつ努力とか無理なんですよね。一瞬超辛いけどすぐ結果でるぜ、みたいなほうが楽。俺みたいな人、結構多いと思う。

俺の場合は大体気を抜いている期間に平均体重+5~10kg程度の脂肪を溜め込んでしまっていることが多いから、痩せたい時は一刻も早く痩せたい。体調を崩すだとか、基礎代謝が落ちて太りやすい身体になるとか、そんなことはどうでもいい。いくら不健康になってもいいから、今この瞬間から一秒でも早く1gでも多く痩せたいというのがまごうことなき本心なのだ。 その場合の最善の選択肢は、先述した通り断食と糖質制限とカロリー制限の併用で間違いない。

どうやるのそれ

答え:できるだけ何も食わない

基本的にこれしかない。運動するのは面倒だし、低炭水化物の料理を作るのも面倒だ。ならば食わなければいい。入れるより出す方が多いなら痩せる、と知り合いの栄養士が言っていた。その通りだ。多少筋肉が増えたところで基礎代謝の1500kcalが倍増するとかそんなことはないらしい。筋肉はどれだけ頑張っても一年に3~5kg程度しか増えないし、3~5kg増えたとしても基礎代謝が爆発的に上がるわけでもない。維持するために筋トレしないといけないしね。ならば、短期的に痩せたい場合は基礎代謝を上げる策は不毛。できるだけカロリーを取らないようにする方が圧倒的に有効であるのは間違いない。

何も食わない、とは具体的にどうするのか。 これが問題で、ずっと本当に何も食わないと、どうやら人は死ぬらしい。あいにく俺は餓死したことがないのでどのラインまで食わないと死ぬのかはよくわかっていないが、一部の研究では最大三ヶ月半まで人間はものを食べずに生きられるという。さすがに仕事や学業に支障をきたすわけにもいかないから、月単位で断食するのはやりすぎだとして、最大半月程度がギリギリ常人にできる範囲だろう。

俺がやった断食の最長記録は10日だ。痩せた体重は7kg程度だったという記憶がある。数値で見ると随分痩せたように見えるが、俺の場合は少し特殊で、普段飯を食う時に飲む水の量がとても多いらしい。そのため飯を食わない期間があると、自然と水分が抜けるようだ。その結果の7kgだから、まあ落ちたのはほぼほぼ水分。脂肪でいうと1kg程度しか減ってないだろう。まあしかし、10日やれば7kgは落とせるということだ。7kgも痩せれば水分だろうとなんだろうと人のシルエットは変わる。俺はシルエットが変われば満足なのだ。ちなみに10日断食した際は結局一月で12~15kgくらい痩せた。医者に行けと上司に言われまくったのを覚えている。

今回の目標は-5kgなので、5日くらいで見込んでいる。断食をしたことがある人ならわかると思うが、飯なんて食わなくても案外辛くない。現在三日目に突入しているところだが、大してストレスも感じていない。コーヒーの飲みすぎで胃を痛めているため、むしろいい感じに食欲がない。

もっと痩せたいデブは低糖質ダイエットも心がけること。断食からの復帰後も米だのうどんだのの炭水化物はなるべく取らないようにするのがいい。おすすめはどのコンビニでも最近売っている、おぼろ豆腐だ。復帰食としても優秀だが、まあ十中八九消化不良を起こし、下痢になるのは避けられない。もうそれはそういうもんだとして諦めろ。 それよりも、下痢になると脱水症状が現れる。水分だけはとるようにしないと、マジで死んでしまうか少なくとも私生活に支障をきたすので、その点だけは注意したい。塩と水分は大切にすべきだ。

体が利用するエネルギーの順序は糖>脂肪となっているらしい。一旦断食をすることで、当然体内では糖が枯渇する。そうなって初めて脂肪を分解したケトン体というものをエネルギー源に使う体になってくる。そんなもんよく知らねえが、断食後しばらくが一番目に見えて体脂肪が落ちる期間だというのはなんとなく経験上知っているしあながちトンデモ理論ではないんじゃないかと思っている。

デブは一旦体内の糖をリセットしてから低糖質を始めたほうがいい。デブって本当に甘えなんだな、というくらいすぐ効果がではじめる。大体水分なんだけどな。シルエットと数字が変われば満足だろ。

いやマジでデブは甘え。人間痩せようと思えば一瞬で痩せるよ。それでも痩せれない場合はなんか病気を疑ったほうがいい。痩せれない体質とかそんなん大体言い訳だからマジで。もの食わなけりゃ痩せるよ。デブがいうんだから間違いない。