ここはクソみたいなインターネッツですね

逆にクソじゃないインターネッツってどこ

みんなどうやって長い人生折り合いつけてんの

大体みんなこのままあと30〜40年くらい働いて、 いくらかのお金を稼いでいくわけじゃん。

まだ火曜日なのかというこの落胆や、 こんなにも長い一週間がこの先365/7*40回ほど続く途方のなさと、 一体どうやって折り合いつけてるの??

稼げる額もさ、死ぬほどではないけれど、やりたいことが全てやれるほどのお金ではないことがほとんどじゃない?3年働けば一生分稼げちゃうような人もいるかも知れないけれど、そんなことの方が稀なのはみんな知ってることだとおもう。

じゃあこの仕事って行為は果たして人生における何かの解決になっているのかな、と疑問に思う。 そりゃ毎日が辛くなくて、仕事自体が楽しいとかそういう人は別だけどさ、みんながみんなそうじゃあないと思うんだよね。 わからないな、仕事に40年もささげる意味とか、それが当たり前のレールとして敷かれているこのしくみ自体とか、みんながどうやって働きたくない気持ちと戦っているのかも。 仕事に対する誇りや固執みたいなものが段々と、離れられないようにしてくるもんなのかな。 40年ずっと働きたくないまま働いていくものなのかな。そうなんだとしたら、人間つよすぎるんじゃないのか。あるいはよわすぎるんじゃないのかな。

10年生きてきた生き物と、40年生きてきた生き物では時間の感じ方が違うという。一定の時間でも、受け手にとっての相対的な大きさが違うからそうなるんだって、それっぽくだれかが話していた。

今のところそんなことはなくて、本当なのかなあって思う。 やりたくないことをやっている毎日は、今までの経験上いつも長く感じるよ。