ここはクソみたいなインターネッツですね

逆にクソじゃないインターネッツってどこ

iPhone8の初期不良があったけどapple及び代理店であるカメラのキタムラの対応には何一つ問題がなかったよという話

経緯

10/8にiPhone8を購入。購入店は最寄りのauショップ

10/9にiPhone8の初期不良に気付く。症状は一切バイブレーションがしないというもの。擬似ホームボタンのクリックは動くが、マナーモード変更時やLINEなどアプリによる通知の際のバイブレーションが起きない状態。

10/10午前中にappleサポートへ電話相談。遠隔診断を受けた結果、Bluetoothにも異常が見られるとのこと。当日交換が可能な代理店店舗の案内を受け、電話口でそのまま予約を取ってくれた。

10/10午後中にカメラのキタムラへ。30分程iPhoneを預け、中を見てもらった結果浸水や衝撃などの形跡がないとのことで初期不良という判断。その場で新品と交換してもらえることに。

購入時のauショップでの対応

使っていたiPhone6のバッテリーが弱って来ており、2時間ほどの連続使用で電池切れが起きる状態だった。

auを五年使い続けていて今更キャリアを変えるのも面倒な為機種変更で最新のiPhone8に変えることにした。

ちょうどauではピタットプランという新プランを発表したばかりであった為、事前に公式サイトのシミュレーションで値段を計算。機種代を含めても今より総額が安くなることが分かった。

案の定販売店では少し高いプランをオススメされた。まあこの程度のことはどのキャリアでもやってることか、とイラつきを抑え、事前に調べておいたプランを提示して「これにしてほしい」と宣言することで不要なプランを回避した。

尚、その際も不必要なapple careとauのキャリアサポートとかいうものに入れられそうになった。apple careはまだわかるが、auのサポートはマジで必要ない。

以下やりとり。

僕「このauのサポートっていうのは必須なんですか?」

au店員「皆様にお願いしているものでございます。不要なら二ヶ月目に解除していただけます。」

僕「そんなことauの公式シミュレーションには書いていないですけどね。解除するのも忘れそうなので最初から入りたくありません。もう一度聞きますが、これは必須ですか?」

au店員「…少々お待ちください。」

ここで店員交代。

au店員(新)「お待たせしました。担当を交代させていただきます。」

僕「よろしくお願いします。このプランでお願いします。」

au公式シミュレーションを見せる。

au店員(新)「ここまでお決まりの様でしたら、ネットで申し込み頂ければ店舗で受け取るだけでも大丈夫でしたね笑(嫌味)」

僕「(何堂々とイヤミ言ってんだコイツ)…細かい点など分からないところもあったので対面で確認させて頂きたくて来ました(ニッコリ」

au店員(新)「なるほど、わかりました。ではサポートの方もなしでそのプランで契約を進めさせていただきます」

多少のイヤミとサポートプラン加入を半強制される詐欺まがいのくだりにイラっとしたが、僕も昔派遣バイトとしてSoftbankの携帯を売っていたので彼らの気持ちは分からないでもない。

長年docomo,au,Softbankの三社に飼いならされたキャリアユーザーならこの程度のことでは動じない。もう一歩踏み込まれたら格安SIMのmineoに駆け込むところだったが。

その後は特に問題もなく契約完了。相変わらず携帯ショップは胡散臭いが、強い心と事前知識を持って臨めばそれほど怖いところではない。僕からすると初めて行ったスターバックスの方が怖かった。いや多分これはキャラメルマキアートというたった一つの知識しかない状態で訪れた僕の方に問題があったのかもしれない。

不具合に気付き、appleのサポートに電話

購入初日は全く気付かなかったのだが、翌日になって「あれこの携帯バイブしなくね?」と段々思いはじめる。

Google大先生で検索をしたところ、iPhoneにはバイブレーションに関する設定がいくつかあるらしい。それを全て確認し、それでもバイブしないことが発覚。念のためapp storeで女の子専用バイブアプリ(彼女から教えてもらった)をダウンロードしてみたがやはりバイブしない。敬虔なるapple信者というわけではない僕は、このバイブアプリによってiPhone初期不良であると確信を得た。

僕は世間の女の子とこの聖なるバイブアプリの開発者に感謝しなければならない。なぜかその存在を知っていた彼女にもまた素直に感謝を捧げ、その知識の豊富さについて口を挟むことは許されることではないのだ。

一応この症状で検索をしてみたが、バイブレーション不良の報告は見られなかった。少なくともよくあることではないらしい。

事前にapple サポートアプリをダウンロードし、症状を記載し問い合わせを行った。こちらから電話するかappleからの電話を待つか選べたが、バイブが動かない以上着信に気づかない可能性があるため、その翌日僕の方からappleに電話した。

以下やりとり。

僕「すみません、一昨日買ったiPhone8について、バイブレーションがしないので問い合わせを差し上げました。お客様番号、というものを頂いております。」

apple サポート「この度はお電話ありがとうございます。担当させて頂く◯◯と申します。お客様番号のご提示ありがとうございます。ただ今から遠隔で診断をさせて頂きたいと思いますが、お時間の方大丈夫でしょうか」

診断後

apple サポート「ご協力ありがとうございます。診断の結果、バイブレーションの方は特に異常は検出されず、こちらは本体を拝見させて頂きたいのですが、Bluetoothの方にも異常が検出されております。」

僕「えっ、そうなんですか。気付きませんでした。」

apple サポート「大変恐縮ですが、浸水や衝撃などは…」

僕「一昨日買ったので、そういったことは無いと思います。」

apple サポート「左様でしたか、大変失礼致しました。すぐに交換対応出来る最寄りの店舗をご案内差し上げますので、ご住所を教えて頂けますか?」

僕「◯◯です。ちなみにエクスプレス交換サービスというサービスは適応出来ませんよね?」

apple サポート「申し訳ありません、そちらはapple careサービスに加入されている方のみのサービスとなっているので…」

僕「あ、すいません高望みしました」

apple サポート「いえ、大変申し訳ないです。すぐに最寄りのカメラのキタムラへ予約を入れられますが、いつ頃ご来店頂けますか?」

僕「あ、じゃあ今日の午後一番でお願いします」

apple サポート「承知致しました。ではカメラのキタムラららぽーと tokyo bay店で◯◯時に予約を入れさせて頂きます。店舗での判断にもよってしまう所はありますが、恐らく無償交換となると思います。何か不明点等ございましたらまた私◯◯が担当いたしますのでご安心下さいませ。この度は大変申し訳ございませんでした。今後ともどうぞよろしくお願い致します。」

全体的に好感の持てる対応だった。初期不良なんだからapple careのエクスプレス交換サービスを受けられるかもと思ったのだが、確かに今のところ初期不良かどうかは分かっていないのだし僕の高望みであったかもしれない。もう少しゴネれば適応してくれそうな雰囲気はあったが、apple careに入っていない為僕も強く出れず、au店員と違ってイヤミ一つ交えず丁寧な対応をしてくれたappleに対してゴネるのもみっともないと思ったためやめておいた。

カメラのキタムラ ららぽーとtokyo bay店

当日出掛ける予定の通り道で寄れ、iPhone8の在庫確認も取れたこの店で交換対応をしてもらうことにした。

店員の方の対応は何一つ問題なかった。

キタムラ店員「ご予約ありがとうございます。今からiPhoneを預かり検査致しますので、30分ほど後にいらしてください。」

僕「はい。コーヒーを飲めるところありますか?」

キタムラ店員「ドトールが空いていてオススメです。あちらに御座います。」

というわけで、空いてるコーヒー屋さんも教えてもらえた。

30分後

キタムラ店員「検査をさせて頂きましたが、やはり初期不良であると思われますので新品に無償交換させて頂きます。」

僕「はい。復元したいのとアプリのダウンロードを行いたいのですが、wifiってお借りできますか?」

キタムラ店員「もちろんで御座います。」

僕「やったぜ」

僕「ちなみに、iPhone8って初期不良多いですか?」

キタムラ店員「いえ、当店に持ち込まれたのはこれが初めてか2台目くらい、というところです」

auのピタットプランはデータ通信量によって料金が変わってしまうので、店舗のwifiを貸してくれたことでとっても助かった。店の前のちょっとしたベンチに座ってすぐにLINEを落としたり数GBのゲームを落としたりと復旧作業が行えた。これは神対応と言わざるを得ない。ありがとうキタムラららぽーとtokyo bay店。店員さんの対応もとても丁寧で心地よかったよ。auと違って。

その後、appleからサポートの評価アンケートが来たので全て満点で返してやった。iPhone8の初期不良が多いわけでは無いようだし、au店員以外今回の接客と対応に問題を感じなかったので当然だ。キタムラとapple サポートについてはなんなら名指しで褒めるメールを本社宛にそれぞれ送ってもいいレベルの満足度だった。

所感

auに限らずキャリアの対応は基本クソ。今回はauの対応はなかったが、結果的に他のサポートが神がかっていたので相対的にショップ店員のクソさが際立つ形となってしまった。それほど問題はないけれども客にイヤミを言ってしまった点でクソという評価を与えざるを得ない。

appleapple careに入っておらずとも初期不良対応は問題ない。問題ないというか迅速な対応で素晴らしい。この上なく良い対応だった。

電話口で無償交換であると言い切ってはくれなかったが、買ったばかりという点を慮ってくれていたし、何かあれば相談してくれとのことで大分安心感を与えてくれた。

しかしそもそも初期不良を出したのはappleの責任ではないか、という思いもある。それほど多いケースではなさそうだが、初期不良の疑いがある以上こちらの手間と電車賃はかけさせないような対応を取るべきなのでは、と少し思う。

しかしまあ今回はサポートの対応もよく、apple careに入っていないこちらの不備もあった。どんな製品でも不良はある。エンジニアだった僕としてはバグがあるのは当然のことだと理解しているし、単純に僕の運が悪かったんだとして納得出来た。

一眼レフカメラにハマっていた時よく通っていたキタムラだが、最近ではもはやカメラ屋さんではなくappleの代理店みたいになっているようだ。

appleが代理店として選んだだけあって、そのサポートは丁寧でとてもよかった。待ち時間に使える空いてるカフェを教えてくれる機転と、復旧の際に使うwifiを貸してくれたという融通の利く雰囲気が安心感を与えてくれた。

カメラのキタムラは何店舗か行ったことがあるが、特にここの店員さんは良かったように思う。店の奥で怒鳴り散らしているお客さんがいて、どういう問題なのかは分からないけれども店員側は冷静に対応していたのが伺えたので不安感はなかった。かわいそうに、という感じでちょっと加点してあげちゃうくらい。

  • 全体

今回は完全に初期不良の被害者なので偉そうに上から各サポートを評価してみたが、apple及びカメラのキタムラには拍手を送りたい。

彼らは何一つ問題なく、安心感を与える良い対応をしてくれた。

au店員とは違って。

やはりキャリアはクソ。クソみたいなプランを持ってくるしクソみたいな縛りの加入を半強制で勧めてくるしイヤミは言うし、ガメツすぎ客を舐めすぎ。 なんで携帯会社ってどこもかしこもあんなに胡散臭いんだろう。近いうちに評判のいい格安SIM、みおふぉんとかmineoに変えたい。