ここはクソみたいなインターネッツですね

逆にクソじゃないインターネッツってどこ

ライフスタイルを売る、という商売について感じる愚かさ。または私は如何にしてリクルートを嫌悪するようになったか。

"ライフスタイルの提案"という欺瞞

都会の喧騒から距離を置き、田舎暮らしをしたい。シリコンバレーで最先端のテクノロジーやビジネスに浸りたい。しっかりとしたキャリアパスを計画し、若くして家を持ち犬を飼い明るい家庭を築きたい。組織に属さず、自由なノマドライフを謳歌したい。

結構、大変結構なことだ。このように、現代社会には様々なライフスタイルのモデルケースが存在している。当然人々が各々の理想とする人生を送れることは個人にとっても社会にとってもこの上ない幸福だ。絵に描いたような理想の人生を志し、より理想に近づけるよう一層の努力を重ねる。ぐうの音も出ない程に素晴らしく、反論の余地もないことのように思える。

しかし、僕は"ライフスタイルの提案"という言葉に対し、端的に言って非常にムカついている。

そもそも、先述したようなテンプレート化された理想のライフスタイルなんてものは所詮モデルケースであり、提示された選択肢でしかない。僕が引っかかっているのは正にそこだ。僕は重篤な厨二病患者でありまた理想論者のはしくれでもある。そんな僕からすれば、理想というものは決して、いくつかの選択肢から選び取るようなものではない。理想や自身の人生やライフスタイルというものは、須らく自らの意志と論理でゼロからフルスクラッチで構築していくべきものであると僕は信じている。いくつかのそれらしいライフスタイルを提示されたとして、それを理想のライフスタイルであると盲信して人生を既存の選択肢に寄せるなど愚かとしか言いようがない。自らが創造していない理想など、いくら体裁が整っていようと借り物に過ぎない。たった一度きり、何にも代え難い貴重なあなただけの人生をそんな欺瞞に満ちた借り物でしかない理想に寄せるだなんて、本末転倒だとは思わないか。

ライフスタイルという言葉はそもそも個人の生き方を示す言葉であり、多様性を示す意味合いが強い。即ち、先述のようなテンプレート化、パターン化という行為は本来の意味合いの対極に位置するものである。だからこそ僕は"ライフスタイルの提案"というような触れ込みを目にすると本当にイラっとしてしまう。人の生き方をさもそれが最良かのように提案するなんて、恥を知れ。

極論ではあるが、雑誌やテレビなどの各メディア、あるいは広告代理店の目的は流行を作り出すことにある。それらは確かに人々の生き方、社会性、文化やコミュニティを変革/創造する非常に生産的な仕事であるといえる。彼らの仕事、彼らが作る流行というものは人々を動かし社会に何かしらのストリームをもたらす。これは偉大なことだ。彼らのお陰で文化や社会が育つ側面がある。そんなことは分かっている。しかし、人の生き方についてまで流行を作り、人々の理想を誤認/錯覚させることはどうしても気に入らない。気持ち悪い。ニーチェじゃないが、作られた規範になぞらえて意志もなく生きる人間は家畜以下の存在だ。人が敷いた理想に乗っかるなよ、破綻するから。破綻した時にどうせ、人のせいにしてしまうから。何もかも、自分で考えろ。僕はライフスタイルを売る商売を決して許さない。その商売をしている人でなく、その商売そのものを許さない。

僕がリクルートを嫌いな理由

リクルートという会社は凄い。受験、就職、引っ越し、結婚、美容、地域、グルメなど人生のあらゆるイベントに食い込んでお金を儲けている。だからこそ僕はリクルートが大嫌いだ。機会さえあればリクルートで一度働いてぶち壊してやりたいくらいに嫌いだ。リクルートは、人生の節目に一々出てきて本当にうんざりする。リクナビ、SUUMO、ゼクシィ。何よりムカつくのはリクルートのそれらのサービスはほぼ一強といっていいほど力を持っていて、リクルートが嫌いな僕から見ても本当に凄いサービスであることだ。今の日本で、一度もリクルートに関わることなく生きている人なんて本当に極少数なんじゃあないだろうか。

うだうだと書いてきたけれども、人間というものは簡単な方に流されやすい。のび太くんがすぐにドラえもんに頼るようになってしまったように、もうそういう風に出来ている生き物なのだ。だからこそリクルートは強い。人生におけるほとんどの大変なことを強力なサービスで手伝ってくれるから。これだけリクルート嫌いな僕でさえ人生の節目にリクルートがアプローチをしかけてくると、彼らが提供する価値が本当に心の底から理解できてしまい、流されそうになる。もうリクルートに人生を任せれば全てのイベントをつつがなくこなしてくれるんじゃあないかって。だからこそ僕はリクルートが大嫌いだ。一々僕の人生に出てこないでくれ。どうしても僕の意志は弱く、ニーチェの言う超人にはなりきれないから。リクルートの思うがままに動いてしまう気がするから。

人生に深く関わってくる会社は、本当に嫌いだ。